「吟醸酒 青淵郷 東京駅」 | 道の駅 はなぞの

関越道 花園インターすぐ
国道140号沿いにある道の駅
お電話でのお問い合わせ
TEL 048-584-5225

新着情報

「吟醸酒 青淵郷 東京駅」

2021年8月4日お知らせ

 日頃より“道の駅はなぞの”をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 “道の駅はなぞの”1階お土産売り場にて販売中の日本酒をご紹介いたします。

 

「滝沢酒造㈱ 吟醸酒 青淵郷」…720㎖ アルコール分 15度 

 渋沢栄一の生家は、裏手に美しい淵があったことから「淵上小屋」と呼ばれていました。

「青淵」とは、その関係から渋沢栄一が学問の師から名付けられた雅号です。

 

滝沢酒造は30年以上も前に近代経済の父と呼ばれる渋沢栄一翁にちなんだ「青淵郷」という日本酒を販売し、今年NHK大河ドラマ「青天を衝け」が放送された事を祝して「渋沢栄一」と「東京駅」がデザインされた「吟醸酒 青淵郷 東京駅」を販売しました。

 こちらは青リンゴや洋ナシを連想させるフルーティーな香りとすっきりとしたキレの良い豊かな味わいが特徴的です。

 

道の駅はなぞのへご来店の際には、ぜひご賞味くださいませ。

ページトップへ